寝屋川市モノづくり支援ネット
 
 
拡縮ボタン_文字サイズ
拡縮ボタン_小拡縮ボタン_中拡縮ボタン_大
 
 
トップページへ

title-kensaku
検索_業種で探す
検索_企業名で探す
キーワードを入力し企業を検索できます。
企業名、カナ、住所、代表者氏名、業種、技術、製品のほかに、アピールポイントや企業詳細ページの各コメントを対象に検索します。
キーワードで探す ヘルプ
企業名、技術名、製品名、業種、代表者名、住所などを入力して探せます。
メールマガジン
ものづくりに役立つ情報をいち早くお届けします。購読ご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

▼ メールアドレスを入力

 

メールアドレスは、メールマガジン
配信以外には使用しません。
市内大学研究者リスト
寝屋川元気企業紹介
事業者支援情報
支援機関リンク集
市内動向調査結果
「市内動向調査結果」をクリックするとPDFファイルが開きます。
お問い合せ
寝屋川市立産業振興センター
にぎわい創造館
〒572-0042
大阪府寝屋川市東大利町2番14号
京阪電鉄「寝屋川市駅」西側
(徒歩1分)
TEL:072-828-0751
FAX:072-839-4343
ページリンク用装飾 お問い合わせ




一覧を見る

いつかチャンスがあれば、自分で考えてデザインした製品を作ってみたい

壽製作所 社長
株式会社 壽製作所(ことぶきせいさくしょ)
代表取締役社長 中林 隆さん

電子機器用ボックスプレス、板金加工
寝屋川市葛原2-16-5


 
 
 
壽製作所1
照明器具用プレス加工を主製品とし1955年、創業者 中林 壽(ひさし)氏が大阪市東成区で創業した株式会社壽製作所。二代目・現社長の隆氏は「長男は会社を継ぐもんや」と言われ続け、22歳で入社。以後、何かを教わった記憶もなく見よう見まねで技術を学びました。

10年前に創業者である父・壽氏が他界し、社長に就任。現在60歳。金属加工業として父の名前を冠した会社を守ります。「昔の職人ですわ」と話す中林社長に、事業をされる上で大切にされていることをお伺いしました。

 
 

「大阪ものづくり優良企業賞 匠」と「寝屋川市モノづくり元気企業」をW受賞

壽製作所2
わが社の主要な技術は、独自(独学)の工程管理システムで、受注情報の登録と同時にお客様から3次元等のデータを頂き、複雑な形状の製品も自動で展開図を作成しています。製造・検査・外注・出荷部門は、その情報に基づいて工程を進める一連の流れの確立が短納期や多品種少量生産への対応を可能にしています。

壽製作所3
「2D・3D CADとIoT周辺のネットワークを有効活用して生産効率を上げる」という事業計画が認められ、2016年にものづくり補助金を受けることができました。
また、市の経営支援アドバイザーの協力を得て、既存の設備に職人の持っている曲げや溶接の技術、ネットワ ーク系の設備投資を合体させて、より良い生産環境を整えるというテー マで、同年、 大阪の優れたものづくり中小企業に贈られる「大阪ものづくり優良企業賞 匠(たくみ)」を受賞。
さらに事業活性化の先進的な取組みや将来性が評価され、 同年「寝屋市モノづくり元気企業」にも選定、今年度も、ものづくり補助金で採択していただき大型機械購入のチャンスを得ました。
 
 

ものづくりの原点は人

壽製作所4
父の代から人材の育成に力を入れています。
どんなに高価な機械であっても時代の流れとともにいずれは通用しなくなります。しかし、 人を育てるということは不変です。会社として最も尊いこと、それは“人を育てる”ことに尽きると思います。社員一人ひとりが成長し、多様化するニーズに対応し、選ばれる会社、頼んでよかったと喜んでいただける会社となるよう今後も人材育成に努めてまいります。

「やりたいことはいっぱいある。
        工場が好きなんでしょうね。」
 
 

努力が進歩につながる

壽製作所5
日々、自分の仕事に向き合い一つひとつの製品に心を通わせる。それがあったからこそ、今があるのです。昨年は産業用ロボットの分野からもお声掛けをいただきました。

人口減少に向かっている中で人手不足解消の力となる産業用ロボットが担う期待は大きく、成長分野として将来に期待ができる。我々は小さな町工場ですがそういう分野に参加できることがうれしい。今後は、CAD/CAM処理・高性能新鋭機等の導入にとどまらず、更にIoT技術を取り入れ、直ちに少量~大量生産まで一貫してできるデジタル板金業を目指しています。

「夢?いつかチャンスがあれば、自分で考えてデザインした製品を作ってみたい。世の中に認められれば…、うれしいやろなぁ」と、中林社長は目を輝かせました。
 
 

一言インタビュー

Q.最近の景況はどうでしょう?
あまり大きな動きはありません。唯一、半導体関連は活況ですが、この業界は乱高下が激しいので、この先は不透明です。

Q.なぜ、今のご職業を?
ひと言でいうと家業です。生まれも育ちも工場の2階でした。生活のほとんどを工場で過ごしてきました。生涯、この家業を守り続けたいと思います。

Q.あなたにとっての「寝屋川」とは?
寝屋川は我が町。自分の全ての基盤があります。ここで生きていくことを誇れるような町であってほしいと思います。

Q.経営哲学は?
渋沢栄ー氏の『夢七訓(ゆめしちくん)』
夢なき者は理想なし 理想なき者は目標なし
目標なき者は信念なし 信念なき者は計画なし
計画なき者は実行なし 実行なき者は成果なし
成果なき者は幸福なし
故に幸福を求める者に夢なかるべからず
寝屋川市産業振興だより Vol.88
<平成29年上半期1月~6月> より抜粋