寝屋川市モノづくり支援ネット
拡縮ボタン_文字サイズ
拡縮ボタン_小拡縮ボタン_中拡縮ボタン_大
 
 
トップページへ

title-kensaku
検索_業種で探す
検索_企業名で探す
キーワードを入力し企業を検索できます。
企業名、カナ、住所、代表者氏名、業種、技術、製品のほかに、アピールポイントや企業詳細ページの各コメントを対象に検索します。
キーワードで探す ヘルプ
企業名、技術名、製品名、業種、代表者名、住所などを入力して探せます。
メールマガジン
ものづくりに役立つ情報をいち早くお届けします。購読ご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

▼ メールアドレスを入力

 

メールアドレスは、メールマガジン
配信以外には使用しません。
市内大学研究者リスト
寝屋川元気企業紹介
事業者支援情報
支援機関リンク集
市内動向調査結果
「市内動向調査結果」をクリックするとPDFファイルが開きます。
お問い合せ
寝屋川市立産業振興センター
にぎわい創造館
〒572-0042
大阪府寝屋川市東大利町2番14号
京阪電鉄「寝屋川市駅」西側
(徒歩1分)
TEL:072-828-0751
FAX:072-839-4343
ページリンク用装飾 お問い合わせ




下層_キービジュアル
城東ピーエスアイ株式会社サイト
電話番号:072-829-8551
FAX番号:072-829-8555

城東ピーエスアイ株式会社

ジョウトウピーエスアイ
JOTO PSI KABUSIKIKAISYA
プレス金型設計製作、精密金属プレス加工 他
独自の生産管理システムの中、熟練された加工技術にて、板バネを初め多彩な金属プレス製品を次々と送り出しています。”デジタルとアナログの調和の取れた融合”が、当社のモノ作りの基本ポリシーです。
多様化個性化する社会のニーズの中で、多種少量 短納期生産は重要なポイントになってきます。工程計画を日々検討し、即座に変更することで追加オーダーに対し、フレキシブルな対応を行なっています。 また、使用する素材も、鉄・SUS・SK・銅・りん青銅・洋白・ベリ銅・真鍮・アルミ・塩ビ鋼板・塗装鋼板・各種鍍金鋼板<亜鉛・錫・Ni・ルミ・金・銀等と、非常に多彩です。







製品/部品の概要
二輪車、四輪車、情報家電、照明、建築、ホームセキュリティ関連の精密プレス部品
主な機械設備
プレス機、マルチフォミングマシーン、金型制作設備一式
主な原材料名
鉄・SUS・SK・銅・りん青銅・洋白・ベリ銅・真鍮・アルミ・塩ビ鋼板・塗装鋼板・亜鉛・錫・Ni・ルミ・金・銀等
自社の得意分野
金型製作からプレス加工、組立まで一環生産、多品種少量短納期生産に対応

 
 
顧客のニーズに合致した製品作りを目指します。

多種少量 短納期生産に対応
城東ピーエスアイ株式会社photo1
多種少量 短納期生産に対応
多様化個性化する社会のニーズの中で、多種少量 短納期生産は重要なポイントになってきます。工程計画を日々検討し、即座に変更することで追加オーダーに対し、フレキシブルな対応を行なっています。 また、使用する素材も、鉄・SUS・SK・銅・りん青銅・洋白・ベリ銅・真鍮・アルミ・塩ビ鋼板・塗装鋼板・各種鍍金鋼板<亜鉛・錫・Ni・ルミ・金・銀等と、非常に多彩です。
 
 
金型から自社製作
城東ピーエスアイ株式会社社photo2
金型から自社製作
質の高いプレス製品には、質の高い金型が不可欠です。当社では、社内に金型工場を置くことにより、それを、可能にしています。また、安定した品質を維持する為の金型保全や工程における金型のトラブルにも素早く対応し、短納期生産を実現しています。
 
 
プレス加工から組立てまで一環生産
城東ピーエスアイ株式会社photo3
プレス加工から組立てまで一環生産
プレス加工から部品手配及び、組立加工まで一環生産すること によりお客様の管理の手間を省いています。 また、プレス品へのシャフトやブッシュのカシメ加工及び組立加工をはじめ、プレス品同士のさまざまな結合方法を取り入れ合理化のご提案をさせて頂きます。
 
 
取り組み中の研究開発
モバイルロッカー用ヒンジ金具のロボット化による組立から検査までの自動運転装置の開発
取引き先の業種
自動車関連、家電、住宅関連、その他

会社名城東ピーエスアイ株式会社
本社の所在地

 電話番号
 FAX番号
〒 572-0076
大阪府寝屋川市仁和寺本町4丁目1番27号
072-829-8551
072-829-8555
代表者名(社長)谷端 昭宏
創業年月1956年09月
法人設立年月1959年09月01日
資本金1,000 万円
売上高68,400 万円
従業員40 人
ホームページhttp://jotopsi.com/index.html
アピールポイント独自の生産管理システムの中、熟練された加工技術にて、板バネを初め多彩な金属プレス製品を次々と送り出しています。”デジタルとアナログの調和の取れた融合”が、当社のモノ作りの基本ポリシーです。


金属製品
商品・技術展示場